即日融資|地方銀行で今日中に借りれるカードローン

地方銀行即日融資

 

近年は、地方銀行が取り扱うカードローンも人気が高いです。

 

やはり、使い慣れた金融機関で金策するというのは安心感も違いますし、なにせ、銀行カードローンになりますので消費者金融と比較すると金利面でも安心して利用できます

 

現在保有している銀行口座のあるところで、今すぐに借りれたらすごく便利ですよね。しかし、地方銀行のカードローンで今すぐ即日融資してくれるようなとこはまだまだ少数です。

 

そんな中でも即日に対応した地方銀行を紹介します。是非積極的に活用してみてください。

 

セレカ

静岡銀行カードローン(セレカ)の特徴

★全国対応です!
★最短30分審査!スピード融資!
★ネット上ですべて申込が完了!
★最大45日間分の利息キャッシュバックあり!
★月々の返済は、2000円からでOK!

実質年率 4.0%〜14.5%
融資限度額 10万円〜500万円
評価 評価5

ちばぎん

ちばぎんカードローンの特徴

★千葉全域・東京全域・埼玉全域・茨城全域・神奈川(一部地域除く)で申込OK
★最短即日融資!
★所得証明書一切不要!
★月々の返済は、2000円からだから安心
★乃木坂46がイメージキャラクター!

実質年率 4.3%〜14.8%
融資限度額 最大500万円
評価 評価5

スルガ銀行カードローン

スルガ銀行カードローンの特徴

★静岡県沼津市に本店を置く地方銀行ですが、全国対応!
★昼12時までの契約完了で即日融資可能!
★スルガ銀行の口座がなくてもOK!
★全国のコンビニATMで利用できます。
★ゆとり返済!月々3000円〜

実質年率 3.9%〜14.9%
融資限度額 800万円
評価 評価5

地方銀行のメリットデメリット

カードローンの利用を考えた時、都市銀行と地方銀行のどちらがいいのか悩んでしまう方もいるはずです。都市銀行と地方銀行にはそれぞれメリットデメリットがありますので、比較をしたうえでより適切なカードローンを選ぶようにしましょう。まずカードローン自体の違いがあるのかというと、基本的にはそこまで大きな違いはありません。

 

保証会社も同じというケースも珍しくありませんし、一番気になる金利にしても、どちらの銀行も4%前後から14.0%前後が主となっています。また申し込み方法や審査時間も昨今はネット活用が進んで短縮簡略化されていますので、それほど大きな差はないといえるでしょう。ただし、システムが統一されている都市銀行と違って、地方銀行は支店によっては小規模なところも多いことから、窓口申込みしかできなかったり、審査に時間がかかるケースもあるため注意が必要です。

 

また地方銀行は地域に密着した銀行ですので、利用できる地域が限定されており利便性の面では都市銀行に劣るといえます。遠方への引っ越しをしてしまうと利用が難しくなってしまうというのもデメリットといえるでしょう。その一方で地方銀行には都市銀行にはないメリットもあります。

 

例えば、その銀行の口座を保有していたり、すでに住宅ローンなど別のローンを組んでいると、カードローンの金利が通常よりも低い金利になるといった優遇サービスが受けられることがあります。すでにその銀行サービスを利用しているのであれば、こうした優遇サービスは大きな魅力といえるでしょう。

 

また都市銀行にはないもう一つのメリットとして挙げられるのが商品の多さです。地方銀行ではカードローン一つとっても、複数の商品が用意されていることが多く、例えば、借入上限は少ないものの最短30分で借入ができる商品や女性専用ローン、個人事業主専用ローンなど、個人の希望や用途に応じて選べる商品が揃っているのです。

 

このように都市銀行と地方銀行のカードローンには、それぞれ特徴が違いますので、どちらがいい悪いではなく、自分にとって適切な商品はどちらなのかをしっかり比較検討することが大切なのです。