即日融資可能なプロミスのキャッシングカードの融資までの流れ

プロミスの融資審査は、殆どがWebでの審査なので即日融資のスピーディーなところが魅力です。つまり全てがWeb上で完結するため契約書類などは後日郵送されるので来店の必要もありません。審査の申し込みから回答まで最短30分で完結するので平日14時までに審査完了し契約まで進む事ができれば、最短で1時間前後の即日融資可能になります。

 

つまり、その日のうちにお金が絶対に必要な方にはメリットが高くなります。他にもジャパンネット銀行か三井住友銀行の口座を持ていれば、営業時間以外の24時間いつでも借り入れる事が可能になります。即日融資までの流れとしては、Web上でカンタン入力かフル入力を選択します。カンタン入力はその名の通り記入する項目が少なく時間は掛かりませんが、後から電話でオペレーターによる質問等の連絡が入ります。

 

フル入力の場合は、電話はありませんが入力する項目があり時間も掛かります。その後メールで本人確認書類を送り申し込みは完了となります。審査には在籍確認が必要となるので、勤務先へ電話連絡がきます。オペレーターは会社名を名乗らず個人名で対応するので、職場にはキャッシング等の融資申込みをした事は分りません。申し込みが終わり在籍確認も済むと最短30分で審査の結果が分かります。

 

審査結果は、電話かメールを選択する事ができます。次に返済方法をATMか口座振替かを選択します。カードの受け取り方法は、返済にATMを選択したら郵送で届きます。口座振込を選択した場合は、郵送か来店のいずれかを選択します。以上で手続きは完了となりますが、Webではなく来店して手続きを行う場合は、必要書類を持参して自動契約機か店頭窓口に行く様になります。契約書類を作成しカード受け取り後、直ぐに借り入れが可能になります。プロミスは、審査方法が選択出来て即日融資可能な便利な消費者金融になります、平日以外にも土日祝日も融資可能なのがプロミスのメリットになります。